Setup Arduino IDE for Windows

Arduino IDEのインストール

Arduino IDEがまたインストールしてないの場合、普通に、Arduino IDEのインストールする。

以下URLから、ArduinoのウェブサイトからIDEをダウンロードして、インストールする

https://www.arduino.cc/en/Main/Software

追加デバイスドライバ

UNO互換機、WeMos、「LoLin NodeMCU」 「Amica NodeMCU」を初めて利用する場合、追加デバイスドライバのインストールが必要。

CH340のドライバー(Windows)

UNO互換機を使っている方は、特に何も必要ないが、今まで互換機を使ったことが無い方はWeMosのホームページからCH340のドライバー(CH341SER_MAC.ZIP)をインストールする必要がある。

http://www.wch.cn/download/CH341SER_ZIP.html

コントロールパネルからデバイスマネージャーを開き、ほかのデバイス>不明なデバイスを右クリック、ハードウェアの更新をクリック。

「コンピュータを参照してドライバーソフトウェアを検索します」を選択。

ダウンロードしたファイルが入っているフォルダを指定し、次へをクリックするとドライバがインストールされる。

「コンピュータの管理」ー「デバイス・マネージャー」-「ポート」で、CH430 のシリアルポートが確認できれば完成。

 

CP2102のドライバー(Windows)

 

まずシリアル変換:CP2102のため、ドライバーのインストールが必要。

Silicon Labsの以下のURLから「Windows 7/8/8.1/10用」ドライバをダウンロード
USB – UART ブリッジ VCP ドライバ|Silicon Labs
ダウンロードしたZIP(CP210x_Windows_Drivers.zip)を展開し、CP210xVCPInstaller_x64.exeを実行し、ドライバインストールを開始する。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *