WeMos (11) I2C OLED SH1106 (U8g2)

今まで使ったOLEDは0.96インチの製品。ちょっと大きめ1.3インチのOLEDを評価するため、一個購入して見る。WeMosがターゲット、直結できると考えて、適したピン配列を注文、その通りのぐつが届いた。

そのまま差し替えて動くと思ったけど、表示が乱れ、調べってみったら、1.3インチの製品は、SH1106というチップ使い、対応するドライバーは必要。

ArduinoのLibから検索すると、3点がヒット、簡単そうな一個が動かない、動いたのは複雑そうなU8g2でした。

このU8g2ライブラリは、SCLとSDAの差し替えてできないみたい、結局直結できなく、ジャンパーで繋ぐ 初期化コマンドで、SCL、SDA対応するGPIO変更可能。また対応するSSDは多数なので、根気よく対応する定義を見つけ、今回の件はSH1106のI2Cを使用してコンパイル。

一応表示ができた。

/*

  HelloWorld.ino

  Universal 8bit Graphics Library (https://github.com/olikraus/u8g2/)

  Copyright (c) 2016, olikraus@gmail.com
  All rights reserved.


*/

#include <Arduino.h>
#include <U8g2lib.h>

#ifdef U8X8_HAVE_HW_SPI
#include <SPI.h>
#endif
#ifdef U8X8_HAVE_HW_I2C
#include <Wire.h>
#endif

U8G2_SH1106_128X64_NONAME_F_HW_I2C u8g2(U8G2_R0, /* reset=*/ U8X8_PIN_NONE);

void setup(void) {
  u8g2.begin();
}

void loop(void) {
  u8g2.clearBuffer();					// clear the internal memory
  u8g2.setFont(u8g2_font_ncenB08_tr);	// choose a suitable font
  u8g2.drawStr(0,10,"Hello World!");	// write something to the internal memory
  u8g2.sendBuffer();					// transfer internal memory to the display
  delay(1000);  
}

 

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *