NodeMcu (1) LED Light Strips

クリスマスと新年の気分を出すため、LED Light Stripsを買った。しかし固定のパターンの点滅しかできないから厭きるね。

Raspberry Pi またはArduinoでコントルートできれば、何かいい物作れるではないからと考えた。

Arduinoできるなら安上がりなので、まず試す。LED Light Stripsは12V駆動なので、USB給電のWemosではなく、手元にあるNodeMcu V3 (電源拡張ボード付き)を活用することにした。

LED Light Stripsの電流が大きいので、GPIOの負荷能力を超え、直結できない。

Googleして、OmegaのLED lightstripsに繋ぐ回路があったので、それを真似してArduinoのつくる。

LED Probe2.png

手元に2N3904がないんで、ネットで購入。届くまで時間がかかるので、届いた頃も他の件で時間が取られ、半年以上棚上げ。

クリスマスも目の前だから、ハードウェアの回路を完成した。

プログラムの方は、簡単。

#define LEDR D7
#define LEDG D6
#define LEDB D8

void setup() 
{
  pinMode(LEDR, OUTPUT);
  pinMode(LEDG, OUTPUT);
  pinMode(LEDB, OUTPUT);
}

void loop() 
{
  digitalWrite(LEDR, HIGH);
  delay(1000);
  digitalWrite(LEDG, HIGH);
  delay(1000);
  digitalWrite(LEDB, HIGH);
  delay(1000);
  digitalWrite(LEDR, LOW);
  delay(1000);
  digitalWrite(LEDG, LOW);
  delay(1000);
  digitalWrite(LEDB, LOW);
  delay(1000);
}

閃っている様子

 

 

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *