WeMos (7) I2C OLED SSD1306 (Adafruit)

仕様

[0.96 インチ 4Pin IIC I2C ブルー OLED ディスプレイ モジュール Arduino対応]を使ってみる。

主な仕様は次のようになっています。

  • I2C通信
  • ディスプレイコントローラ: SSD1306
  • 解像度: 128×64
  • 電圧: 3.3V-5V

ライブラリ

次の2つライブラリが必要

  1. Adafruit_GFX
  2. Adafruit_SSD1306

こちらを参考にして、すんなりできた。下記の2つライブラリもSSD1306対応だ。

  • ThingPulseのライブラリ(SSD1306, SH1106対応)
  • U8g2ライブラリ(多数OLED対応)

結線

I2Cの場合、デフォルトはSDA、SCLはD1、D2。

サンプルコード

デフォルトはSDA、SCLはD1、D2。変更する場合、 Wire.begin(4,5); // OLED:SDA,SCL 行を変更して対応できるらしい。

#include <Adafruit_GFX.h>
#include <Adafruit_SSD1306.h>
 
#define OLED_RESET 0  // GPIO0
Adafruit_SSD1306 OLED(OLED_RESET);
 
void setup()   {
  //  Wire.begin(4,5);              // OLED:SDA,SCL
  OLED.begin();
  OLED.clearDisplay();
 
  //Add stuff into the 'display buffer'
  OLED.setTextWrap(false);
  OLED.setTextSize(1);
  OLED.setTextColor(WHITE);
  OLED.setCursor(0,0);
  OLED.println("automatedhome.party");
 
  OLED.display(); //output 'display buffer' to screen  
  OLED.startscrollleft(0x00, 0x0F); //make display scroll 
} 
 
void loop() {
}

これて、i2c 複数繋いて、いい感じ。

参考

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *