C.H.I.P. (5) Flash CHIP

C.H.I.P.は全部7台も購入した。

kickstandで2台購入し(Kernel 4.3)、getchipでその後追加5台追加した(Kernel 4.4)。

最初の2台は、特に問題なく使えたが、後追加5台は何と2台は使えない。

しばらく忙しいので倉入りでしたが、そろそろIoTに活用すると思って、リモート操作しやすいため、XRDPを入れると思って、エラーになって。

#apt-get update

これて改善すると思って、なぜかupdate中 いきなり電源オフ!!XRDP, git などインストールできないと、なにもできない状態!原因不明のまま、そのうち2台は使えない状態になった。

一台は、ブート途中で止まり、もう一台はどうしてもupdateできない。

getchipのサイトを見ながら、Flash CHIPすれば、改善する可能性があるから、その2台をFlashして見た。ついでに初期の2台を最新版の(Kernel 4.4)にアップする。

http://flash.getchip.com/

を見ながら、いろいろ苦労して、 re-flash CHIPができた。おもな問題はケーブル合わないと、Windowsでドライバーがうまくいかない。最終は特定にケーブルとiMacで作業成功。

それからブートも正常進行、apt-get updateも問題なく、upgradeが終わったら、debian 8.7 になった。

root@chip:/home/chip# uname -a
Linux chip 4.4.13-ntc-mlc #1 SMP Tue Dec 6 21:38:00 UTC 2016 armv7l GNU/Linux
root@chip:/home/chip# cat /etc/debian_version
8.3
root@chip:/home/chip# uptime
 07:30:48 up 7 min,  3 users,  load average: 2.33, 1.80, 0.93
root@chip:/home/chip# uptime
 07:32:29 up 9 min,  3 users,  load average: 2.74, 2.04, 1.10
root@chip:/home/chip# cat /etc/debian_version
8.7
root@chip:/home/chip# exit
chip@chip:~$ logout
Connection to 192.168.11.128 closed.
chen@raspberrypi:~ $

めでたく。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *